光ファイバー

● 自己紹介

spic_461_2.gif
 
img_20170713-002830.jpg
 
 犬と歩けば棒にあたる 代表・インストラクター 
 佐藤 達也 (1972年生/茨城県出身)
 資格:愛玩動物飼養管理士1級


供の頃から近所周辺の飼い犬や野良犬と仲良くなることが楽しみの1つでした。 特に警戒心をあらわに吠える犬や臆病な性格の犬に対して、食べ物には頼ることなく犬のボディランゲージを読みながらの感覚的アプローチを行っていました。 

高校時代(畜産科)より犬の行動および社会化に更なる興味を抱き、独学で犬の行動について学び始めました。 経理専門学校卒業後の1993年に小売接客業に就職するも、後に改めて動物に携わる仕事への転職を決意。 すると転機が訪れました。

少年時代からの経験と独学で培った対犬スキルと知識を活かして1997〜2001年に犬のテーマパーク飼育スタッフ管理職として4年間勤務。 ここでは超小型犬〜超大型犬までの多犬種多頭飼育に携わり、犬の対人社会化、犬の群れ作り、新規テーマパークの立ち上げ、飼育スタッフ育成などに従事しました。

その後は再び小売接客業に身を転じ、犬に携わることは職業からライフワークに移行。 そして犬の行動・犬の社会化・人と犬の共生について考えながら、ブログによる犬情報の発信・飼育相談・犬の社会化を目的とした「お散歩会」などを実施中。 2013年からは活動領域を広げ、セミナー開催、個人レッスン等も行っております。

 犬に負担を強いることなく、犬と人の双方との関わりを大切にしています。

 
img_20130420-201141.jpg

img_20130420-201349.jpg

img_20130423-052404.jpg


spic_461_2.gif